★dorlis追っかけ日記★
dorlis大好きカオリのdorlis日記♪

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

カオリ

  • Author:カオリ
  • カオリです!!

    dorlisだぁいすき21歳♪

    毎日更新目標だけど
    仕事がいそがくて・・・

    でもでも最新情報は即お届けしちゃいます(/´∇`)/
    ・・・できる限り(笑)


    当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

    【坂詰さん応援してます】

    坂詰美紗子アーティストへの道(仮)





カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Back!!
☆dorlis初出会い②☆
本日2回目♪

カオリの過去話です。
初めて読む方は

カテゴリの
・カオリの過去話
からお読みくださいm(__)m

------------------------------------------

ライブ当日は1時間前には会場に行きました☆
会場はカフェを貸しきってやってました。

カフェはテナントの中に入ってて
たしか4階だったかなぁ。
エレベータで上ったら2・3人の人が待ってました。
奥のほうからは
リハーサルの音が(〃▽〃)
ちょい幸せ☆

リハーサルが終わったのか人が控え室の中に
入って行ってるときに一緒にいた彼氏

dorlisってMISIAに似てるの?

知らない。だって見たことないもん。

たぶんdorlisみたよ。


と。。。
カオリは見事みのがしたぁ!!!
うぅ(;´д⊂)

ちょいとヘコみながら
開場の時間。

まずは場所取り。
なんなくまん前Get(〃▽〃)

そしてそして



☆dorlisライブ限定メニュー☆



料理ドリンクにdorlisの曲の名前がついてて
どれを頼もうか迷うぐらい。

料理、ドリンク名は忘れちゃったけど
おいしかったなぁ(*´∇`)ノ

でもね。
カフェといってもライブでテーブルと椅子
片付けちゃってたから
床の上で(泣泣)


開場はdorlisのPVが流れてて
dorlisのポスターや
dorlis人形がありました。
ちなみにトイレにも
コースターが飾ってあったり
カフェはdorlis一色でした☆


そんなこんなで
ライブの時間♪

目の前にdorlis!!

きゃ~~~(o≧ω≦)o

顔小さい!
イラストと一緒だぁ!!
編みこみがすごぃ!!!
ピアスかわぃぃ!!!!


と心の中で叫んでました(笑)

もう曲の順番も忘れちゃったけど
たしか1曲目が24時間だったかなぁ。。。

聴いた瞬間




涙ボロボロ・゜(゜´ロ`)゜゜・。

だってだって
かんなりうれしかったんだもん(o≧ω≦)o

(↑ブログをいつも読んでくださる方ならわかると思いますが
カオリは涙もろいのです。。。)

dorlisとの距離がまぢ近くて
いつもCDで聴いてる曲が
生で聞けて
イラストと一緒の人がいて

も~~~
かんどぉぉぉぉぉぉぉ!!!


覚えてる曲は

・24時間世界一周
・靴擦れ
・磁石の肌
・流星のタイムカプセル

もちろんもっと歌ったけど
忘れちゃいました(≧□≦)
ただそのとき一番ダイスキだった
「ひとりごと」がなかったことだけは
覚えています。。。

最後にアンケートいっぱい書いて
帰ろうとしたら
控え室からdorlisの姿が見えてガン見してました(笑)
なんか関係者の知り合いなのか
ふつ~にライブに来てた人がdorlisがいる部屋に入っていって
まぢうらやましかったこと
今でも覚えてます。。。

そのころは
出待ちをする子ではなかったので(笑)
テンションUPUPで家に帰りましたねぇ。

この日から
dorlisの熱狂的なfanになったことは
ゆ~までもありません(*´∇`)ノ

--------------------------------------------

ブログお休みしてたのに
訪問してくださった方がいっぱいいて
うれしかったです。
ありがとうございました!!

そしてそして

☆ひとみさんへ☆

dorlisの公式BBSなのに
私の名前書き込んでくれて
すごぃびっくりでした(〃▽〃)
うれしいです☆★
こんなブログですが
よろしくお願いしまぁす♪

明日のライブいけるんですね★☆
うらやましぃ(≧□≦)
楽しんできてくださいねヾ(@⌒▽⌒@)ノ

それではまた!!
スポンサーサイト

Back!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。